ニュースリリース

2011年4月4日

スチューデントユニット固定マグネット 標準添付のお知らせ

スチール製の机にスチューデントユニットを貼り付けることができてすっきりした設置環境にできるとご好評頂いておりました授業支援システム用オプション製品「スチューデントユニット固定マグネット」(型番:LNT-SMG)を、2011年4月より、スチューデントユニット標準の付属品に致します。

スチューデントユニット固定マグネット(片方向機種用) LNT-SMG

概要

「スチューデントユニット固定マグネット」(型番:LNT-SMG)は、従来は、授業支援システム『LNET』シリーズの片方向画面転送のスチューデンデントユニット(子機)用のオプション製品としてお求め頂いておりました。

スチール製の机やラックにスチューデントユニットを貼り付けることができ、すっきりした設置環境にできるとご好評を頂き、多くの案件で導入を頂いている実績がございます。

これらの状況を考慮し、この度、2011年4月より、オプション製品としての取扱いをやめ、スチューデントユニットの標準の付属品とする事に致しました。

スチューデントユニットに固定マグネットを取付けた状態
  • スチューデントユニットの収納場所に悩まれた時やすっきりとした机周りにしたい時に役立つスチューデントユニット専用のマグネットです。
  • 磁石貼り付け可能な机に貼り付けることができます。
  • スチューデントユニット1台に対してマグネットは4個セットで取り付けた状態で出荷致します。
  • 『LNET』の片方向機種専用です。双方向機種には対応していません。

適用機種

スチューデントユニット固定マグネットが標準の付属品になる『LNET』シリーズの機種は以下の通りです。(2011年4月現在)

  • 上記以外の機種で、子機の増設などで固定マグネットが必要になる場合はサポート部までお問い合わせください。

関連情報

お問合せ窓口

株式会社ランドコンピュータ
サポート部
ページのトップへ