片方向画像転送システムLNET-740概要

片方向画像転送システム「LNET-740」

  • 学生ディスプレイ一斉送信
  • 画面解像度XGA対応
  • アップコンバータSXGA対応
  • マーキング機能標準搭載
  • ケーブル単線化・LANケーブル対応
  • シンクライアント対応
  • 鉛フリー対応

受注生産

概要

片方向画像転送システム『LNET-740』は、 LANに負担をかけない完全ハードウェアの仕様で、動画もリアルタイムで学生ディスプレイに一斉転送することができる授業支援システム(教育用画像転送システム)です。

スペースや予算の都合で中間ディスプレイを置けない環境や、学生パソコンがデュアルディスプレイ環境の場合に最適なシステムです。

学生ディスプレイに教材画面を転送

先生が転送する画像を必ず学生に確認させたい場合は、強制的に画像を表示させる強制転送機能があります。その時は、学生のキーボード、マウスがハードウェア方式でロックされます。 学生が「自身のパソコン画面」と「先生から転送されてきた画面」を画面切替ボタンによって切り替えることができる任意送信機能もあります。

また、教室を多目的に使用できるよう、先生パソコンや学生パソコンの電源がOFFの時でも、ビデオ画像などを学生ディスプレイへ転送することが可能です。 解像度は1920×1200 (WUXGA)まで対応しており、ビデオ画像は、タイムベースコレクター標準装備のアップコンバーターを内蔵していますので、アナログRGB信号にコンバートして転送します。

特長

中間ディスプレイがない環境でもハードウェア転送を実現!!
セカンダリディスプレイへの転送で、デュアルディスプレイ環境の教室にも最適。
ハードウェア方式の完全リアルタイム転送。OSに依存しないハードウェア方式のロック機能付き。
転送モードを選択することができるので、メリハリのある進行を実現!!
先生側の教材画面を強制的に学生PC用ディスプレイに提示する「強制転送モード」と学生自身が教材画面と自身のPC画面を選択することができる「任意転送モード」を搭載しております。講義内容に合わせてモードを切替えることができるので、便利にご利用いただくことができます。
画面切替ボタンを標準装備!!
学生側には、任意転送モード時に有効となる画面切替ボタンがあります。手のひらに納まるほどのコンパクトサイズで、液晶ディスプレイのべゼル(縁)やチルト台に貼り付けることが可能です。
画面転送中の誤入力を防ぐことができるロック機能を標準搭載!!
OSに依存しないハードウェア方式(USBタイプ)とソフトウェア方式のどちらにも対応しております。
無線LAN機能を登載した携帯端末を使った遠隔操作にも対応!!(オプション対応)
赤外線リモコンの代わりに、携帯端末をご利用いただくことが可能です。「リモコン」として、または「タッチパネル方式の操作パネル」としてなど、学校様の講義スタイルに合わせてお選び下さい。

環境に配慮した鉛フリーに対応

環境に配慮した製品作りの取り組みとして、人体や環境への影響が懸念される鉛の使用を規制した、鉛フリーに対応しています。

鉛フリー対応

Apple社「iPad」での動作について

Apple社の新型情報端末「iPad」をLNETシリーズに接続して画像転送の動作を確認致しました。

「iPad」での動作確認

品質を誇る国内生産

授業支援システム『LNET』シリーズは、品質にこだわり、且つ、サポート面で柔軟かつ迅速な対応をとれるよう、開発・製造を日本国内で行っています。
九州熊本にある工場(熊本テクニカルセンター)にて製造した製品を日本全国にお届けします。

品質を誇る国内生産

5年保証と保守サービスについて

5年保証

授業支援システム『LNET』シリーズは、5年間の無償保証を致します。
品質、耐久性に自信があるから、お客様のリース期間に合わせて、5年間の無償保証期間を設けています。 この期間中、何度故障しても、無償で修理いたします。修理はセンドバック方式になります。

5年間無償保証

保守サービス

5年間の無償保証期間中、センドバック方式で無償修理致しますが、修理期間中は製品をお預かりすることになり、お客様にはご不便をお掛けします。 この為、修理期間中の代替機貸出しサービスやオンサイト保守サービスなど、各種サービスを併用していただくと、便利かつ安心してご使用いただけます。 詳しくは、下記リンク先の詳細情報をご覧ください。

保守サービスのご案内

ページのトップへ