HDMI延長器 HDMI機器の間のケーブル最長50mまで延長

HDMI延長器 LNT-83PE

HDMI延長器

LNT-83PE

  • 型番:LNT-83PE
  • 価格:\100,000(税別)
  • HDMI延長
  • 解像度WUXGA対応
  • HDMI出力1
  • 鉛フリー対応

製品概要

HDMIケーブルを最長50mまで延長が可能

「LNT-83PE」は、HDMI出力端子を持つ映像機器、パソコン、ゲーム器などを離れた場所にあるテレビ、パソコン用モニター、プロジェクタなどに接続するためのHDMI延長器です。
送信器と受信器の間を最大50mまで延長することができます。

HDMI延長器 接続例

  • 50m以上の延長をご希望の場合は営業部までご相談ください。

送信器と受信器の間はLANケーブルを使用

送信器~受信器の間のモジュラーケーブルは、カテゴリ5e/6のLANケーブルを使用します。LANケーブル1本で接続できますので、配線も容易で設置が簡単に行えます。

LANケーブルで接続

HDMIケーブルが容易に抜けないようにするクランプ

HDMIケーブルは、ケーブル自体の重さでぐらついたり、抜け落ち易い点が気になることもあります。
「LNT-83PE」は、HDMIケーブルをコネクタクランプでユニットに固定することができますので、ぐらつきや不意の抜け落ちを防止することができます。

HDMIケーブルが容易に抜けないようにするクランプ

解像度はVGA~最大WUXGA(1920×1200)まで対応

対応解像度はVGA~最大WUXGA(1920×1200)までの画像に対応しますので、高解像度の画像を鮮明なままに転送することができます。

解像度はWUXGAまで対応

受信器にはACアダプタが不要

「LNT-83PE」では、送信器から受信器に対してPoEの技術により電力を供給していますので、受信器にはACアダプタが不要です。
PoE(Power over Ethernet)給電機能 とは、イーサネットで使用する通信ケーブルを利用して、接続するPoE対応機器に電力を供給する技術です。

環境に配慮した鉛フリーに対応

環境に配慮した製品作りの取り組みとして、人体や環境への影響が懸念される鉛の使用を規制した、鉛フリーに対応しています。

鉛フリー対応

使用例

HDMI対応の授業支援システム『LNET-830』、『LNET-834』などの機種にHDMI端子対応のプロジェクタを接続する際、マスター装置~プロジェクタ間が遠い場合に「LNT-83PE」を使用してHDMIケーブルを延長します。

HDMI延長器 接続イメージ図

  • 送信器~受信器の間のモジュラーケーブルは、お客様にてカテゴリ5e/6のLANケーブルを別途ご用意ください。

HDMI延長器に対応している『LNET』シリーズの機種は以下の通りです。

デジタル片方向画像音声転送システム LNET-820 LNET-834
デジタル片方向画像転送システム LNET-830

仕様

対応解像度 VGA ~ WUXGA
入力 HDMI × 1
出力 HDMI × 1
対応解像度 WUXGA(1920×1200ピクセル)まで対応
HDMI規格 HDMI Ver.1.4
3D Deep Color 36bit/pixel
DolbyTrueHD、Dolby Digital、DTS
対応帯域 1080P@60Hz(148.5MHz)
HDCP 1.4
※ARC、HEC、CECには非対応です。
外形寸法 送信器:110(W)× 109(D)× 22.5(H)mm 突起部除く
受信器:110(W)× 109(D)× 22.5(H)mm 突起部除く
重量 送信器:350g
受信器:350g
付属品
  • HDMIケーブル × 2本
  • HDMI固定金具 × 2個
  • ACアダプタ
  • ユーザーズガイド

製品写真

送信器

HDMI延長器「LNT-83PE」送信器

受信器

HDMI延長器「LNT-83PE」受信器

お問い合わせ・資料請求

ソリューション営業担当

  • TELtel 096-286-9341
  • FAX096-286-9342
  • WEBフォームはこちら
ページのトップへ