画像ソースの切替えと連動する7入力3出力LNET連動音声セレクタ

LNET連動音声セレクタ LSW-SV73M

LSW-SV73M

  • 授業支援システム『LNET』シリーズの送信ソースを切換えると、連動して音声ソースを切換えることができます。
  • 2系統のマイク入力端子があり、マイク音声をPCやDVDの音声にミキシングして出力することができます。
鉛フリー対応

製品概要

LNET連動音声セレクタ『LWS-SV73M』は、ランド授業支援システム『LNET』シリーズ(教育用画像転送システム)の画面選択(送信画面の選択及び、確認画面の選択)と連動して自動的に切換わる7 入力3 出力の音声セレクタです。
ヘッドセットを2 機接続してマイク音声を音声機器にミキシングして出力することができます。

画像転送システムとは別にAVアンプなどを用いて音声ソースを切替えて出力する場合は、画像と音声の両方の操作が必要になります。

授業支援システム『LNET』シリーズにLNET連動音声セレクタを組み合わせて頂くと、画像ソースの選択の操作だけで、連動して自動的に音声ソースを切り替えることができます。

授業支援システムLNETシリーズの画面選択と連動して自動的に音声を切替える

LNETの画像ソース(先生PC1/先生PC2/RGB1/ビデオ1/ビデオ2/ビデオ3)に応じた音声をライン1~6に接続することで、LNETの操作ボックス からワンタッチで画像と音声を切り換えることができます。
双方向機種(LNET-670/675)では、画面を受信している学生の音声をLNET連動音声セレクタから出力することができます。(マスター装置の音声出力をライン7に接続する)

LSW-SV73M 接続イメージ図

  • LSW-SV73Mを2006年ご購入のお客様へ
    LSW-SV73MとLNET-M730は連動して動作しますが、2006年ご購入のバージョンV1.0については、LNET-M730との連動機能が使用できません。2007年以降販売分は問題ありません。詳しくは、サポート部までご相談ください。

ヘッドセットを2機接続が可能(ALT機能対応)

ヘッドセットを2機接続して使用できますので、ALT(外国語指導助手:Assistant Language Teacher)にも対応が可能です。

LSW-SV73M ALT機能対応

マイク音声をミキシングして出力する

選択されているライン入力にマイク音声をミキシングして出力します。

LSW-SV73M ミキシング機能

各入力系統は独立してボリューム調整が可能

ライン入出1~7及びマイク入力は各々独立してボリューム調整が可能です。

LSW-SV73M ボリューム

  • 本音声セレクタには音声の増幅機能はありません。ボリュームは入力レベルの調整用ボリュームになります。すべてのボリュームを最大にした時に1:1(入力レベル:出力レベル)になる仕様です。接続している機器の音声出力レベルを調整しても音量が均一にならない場合に、本機のボリュームを絞って音量を調整してください。

入出力端子はステレオミニジャックとRCAジャックの2種類

入出力端子はステレオミニジャックとRCAジャックの2種類で、排他仕様になっています。選択されているライン入力にマイク音声をミキシングして出力します。
出力はOUT1とOUT2に同じ音声が分配されます。

LSW-SV73M 背面コネクタ

19インチラックに取り付けを考慮した設計

別売りのL型金具により、19インチラックに収納することができます。

L型金具を取り付けた状態

環境に配慮した鉛フリーに対応

環境に配慮した製品作りの取り組みとして、人体や環境への影響が懸念される鉛の使用を規制した、鉛フリーに対応しています。

鉛フリー対応

構成図

LSW-SV73M 構成イメージ図

LNET対応機種

7対3 LNET連動音声セレクタに対応しているLNETシリーズの機種は以下の通りです。

片方向画像転送システム LNET-730LNET-740
片方向画像音声転送システム LNET-734
双方向画像音声転送システム LNET-670LNET-675
双方向画像音声転送CALLシステム LNET-680
  • LNET-734ではマスター装置(LNET-M734)の付属品としてLSW-SV73Mがシステムに含まれます。

仕 様

入力端子 ライン入力:RCAピンジャック×5 / ミニジャック×2
マイク入力:ミニジャック×2 / 標準ジャック×1
出力端子 ライン出力:RCAピンジャック×2 / ミニジャック×3
ヘッドフォン出力:ミニジャック×2
電源 AC100V±10% 50/60Hz 5.5W以下
外形寸法 370(W)×200(D)×44(H) mm(但し突起部分を除く)
重量 約2kg
主な付属品 マスター装置間接続用制御ケーブル、電源ケーブル
  • ミニジャック(コンデンサマイク用)もしくは標準ジャック(ダイナミックマイク用)のどちらか一つを使用します。同時に両方を接続することはできません。

製品写真

【前面】

7対3連動音声セレクタ LSW-SV73M(前面)

【背面】

7対3連動音声セレクタ LSW-SV73M(背面)

ページのトップへ