片方向画像転送システムLNET-700概要

片方向画像転送システム LNET-700 中間ディスプレイ一斉転送モデル

  • 中間ディスプレイ一斉転送
  • 画面解像度 WUXGA・フルHD標準対応
  • マーキング機能装備
  • ケーブル単線化・LANケーブル対応
  • シンクライアント対応
  • RoHS対応

製品概要

片方向画像転送システム『LNET-700』は、ソフトウェアの制御を一切含まない、完全ハードウェア方式での授業支援システム(教育用画像転送システム)です。教材画面を中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)に一斉転送します。

中間ディスプレイに教材画面を転送

画像をリアルタイムで転送でき、動画もずれることなくにフルスクリーンで転送することができます。
解像度は、最大WUXGAまで対応しており、送信中の画像に対し、描画用のマウスを使ってハードウェア方式で印や文字を描画することができます。

入力系統は、アナログRGB × 5系統。プロジェクターなどの外部機器を接続するためのアナログRGB出力端子を主装置に備えています。
また、画像転送装置を外部機器から制御できるように、RS-232Cポートを装備しています。

特長

単線化&通常のLANケーブル(CAT5e以上のグレード)に対応
設置時の配線やメンテナンス時の効率もアップ。
高解像度対応 WUXGA、FullHD 標準対応
ワイド解像度にも対応。
学生側子機のタイプを選択可能
教室レイアウトや予算に応じて学生側子機をディスプレイへ2出力タイプか4出力タイプを選択できます。混在も可能です。
操作ボックス表記名変更対応
先生のご要望を商品に反映。さらに分り易い操作ボックスに!
ソフト連動ボタン装備
任意の機能やアプリケーション起動を拡張ボタンに割り振ることが可能です。
また、マルチスキャン画像表示ソフトの機能を呼び出すことも可能です。
  • 中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)へ一斉に画像転送。
  • ハードウェア方式でリアルタイムに動画も送信。マルチメディア教室に最適。
  • 先生PC 2台のほかに書画装置などを接続できるRGBポートを装備し、高画質な画像転送を実現。
  • OSに依存しないハードウェア方式の画像転送でLANとの共存も快適!!
  • 中間ディスプレイとプロジェクターに別々の画像を同時に表示が可能。
  • オプションの分離統合機能を使用すれば主教室のプロジェクターに表示中の画像を副教室のプロジェクターにも同時表示できます。
  • 机間巡回しながら教材画像ソースの変更や送信の制御ができるリモコン機能(オプション)
  • 19インチラックへの収納に適した横型筐体を採用。
  • パワーディストリビュータに対応。
  • 外部制御用RS-232Cポートを装備。他のハードウェア機器との接続が可能なほか、導入ソフトウェアからの制御も出来るなど、操作環境の向上が図れます。
  • デュアルブート環境でも問題なく動作します。
  • ファンクション設定やロック機能はWindowsのみの対応です。

有害物質の使用を制限したRoHS指令に対応 ~ 環境に配慮した製品作り

環境に配慮した製品作りの取り組みとして、人体や環境に有害な10種類の物質の使用を制限したRoHS指令に対応しています。(RoHSは10物質対応(EU)2015/863です)

RoHS対応

Apple社「iPad」での動作について

Apple社の新型情報端末「iPad」をLNETシリーズに接続して画像転送の動作を確認致しました。

「iPad」での動作確認

品質を誇る国内生産

授業支援システム『LNET』シリーズは、品質にこだわり、且つ、サポート面で柔軟かつ迅速な対応をとれるよう、開発・製造を日本国内で行っています。
九州熊本にある工場(熊本テクニカルセンター)にて製造した製品を日本全国にお届けします。

品質を誇る国内生産

5年保証と保守サービスについて

5年保証

授業支援システム『LNET』シリーズは、5年間の無償保証を致します。
品質、耐久性に自信があるから、お客様のリース期間に合わせて、5年間の無償保証期間を設けています。 この期間中、何度故障しても、無償で修理いたします。修理はセンドバック方式になります。

5年間無償保証

保守サービス

5年間の無償保証期間中、センドバック方式で無償修理致しますが、修理期間中は製品をお預かりすることになり、お客様にはご不便をお掛けします。 この為、修理期間中の代替機貸出しサービスやオンサイト保守サービスなど、各種サービスを併用していただくと、便利かつ安心してご使用いただけます。 詳しくは、下記リンク先の詳細情報をご覧ください。

保守サービスのご案内

ページのトップへ